吹上『多彩』の多彩なOPIアタック


どうも、私ダダモーレでございます。

しかし、暑い。

毎日が暑いです。。

もう真夏なんていらない。

さて、本日もなかなかの遠出で、小旅行気分。

埼玉の吹上。

何が吹き上げたんでしょうか、分かりませんが、田んぼ多いす。

何でこんなとこに、、と埼玉の方々が口を揃えておっしゃる免許更新で有名な鴻巣をスルーし、吹上駅で降りる。

加齢臭ダダモーレのメンズエステ体験日記

吹上「多彩」

駅からは歩けないので、駅前のバスで産業道路というバス停で下車5分、もしくは駐車場があるので車でも行けます。

加齢臭ダダモーレのメンズエステ体験日記

お店は郊外型の店舗で、一軒家タイプ&駐車場ですね。

ガラガラと扉を開けると、受付の女性が迎えてくれます。

店内はこれまた郊外型とでも言いましょうか、整骨院のような雰囲気にちょっとした装飾が施してある程度。

割と綺麗にしています。

広めの待合いスペースにはテーブルとソファ、そしてテレビが置いてあります。

週エス見せてアカスリ&アロマコース70分13Kが10Kに。

入り口正面からも見える施術室に入るとこちらもこざっぱりとしたインテリア。

郊外型は一軒家タイプだからか、店内が明る目です。

着替えて、シャワー室へ案内されると、生活感たっぷりな室内。

もう生きている時点でだいぶ失礼な私ダダモーレでございますが、失礼のないように綺麗に洗う。

戻ると濡れている体を後ろから密着しながら拭いてふれます。

ぬお!OPI接触、艦長、OPI後方に接触しました!

のっけから、なかなかやるな。。

ひるんでいると、うつ伏せの状態から施術開始。

先ほどの女性がそのまま担当。

いきなりの眼前からの肩の指圧、

おや、、

何か触れましたぞw

艦長!ブリッジにOPI被弾しました!

いや、被弾してもいいんだよw

僕は構わないさ。

BGMは80年代初期ファミコンのようなイメージ。

なんだか、落ち着くのは気のせいだろうか。

上半身の指圧は指を駆使し、かなり入念にやってくれる。

力加減もちょうど良い。

人によってはあまりやらない、腕や手のひら、指先まで丁寧な指圧。

下半身に移っても隅々まで丁寧な指圧。

ふくらはぎ、ふともも、足裏までほどよくマッサージしてくれます。

長時間を掛けてこりをほぐすと、オイルへと移行。

オイルは上半身からカフェオレのようにまろやかな手つきで首、肩、腰、と親指を優しく滑らせる。

ああ、リラックスですね。

下半身ではうつ伏せの状態でのオイルが完了すると、「オ客サン仰向ケオ願イシマス」の声。

お餅のようにひっくり返りかえるとオイル開始。

わき腹をかすめ、オイナーリの両サイドのリンパをピンポイントで刺激。

このピンポイント攻撃、かなりのシゲキックス。。

Jr.の如意棒が敵を察知し、戦闘態勢の長さに。

おお、このままだとカリン様の待つ、塔へと届いてしまいそうだ。。

本日の嬢もなかなかの実力者、防戦一方になり、グロッキーになった瞬間、、

あああ、

ああ、

(´・ω・`)

(´・ω:;.:…

(´:;….::;.:. :::;.. …..

如意棒を通常サイズに戻し、仙豆を食べ回復。

本日の施術が終了。

アットホームなシャワーを浴び、着替える。

軽く嬢と談笑し、店を後にする。

今日はなかなかのOPIアピール。

太刀打ちできなかったが、

ちょっと郊外まで足を伸ばした甲斐がありました。

また、新たなる店へと旅立つのであった。