府中「COCO」チョイ悪系男子はBOMBが好き


どうも、皆様こんばんわ。

連日の寒さで震えるダダモーレでございます。

東京も近頃は日々寒いす。。

もういいって、寒さよ。

さて、本日は府中。

西東京エリアを攻めてみます。

府中「COCO」

調布は降りたことがあるのですが、府中は始めてですね。

メジャーな駅だけあって駅前も商業施設が多く、大きな駅です。

そういえば、昔COCOっていうアイドルグループがおりましたね。

いや~昔好きだったな~。

ribbonも好きでしたけど。

あの頃はスコラとかね、BOMBとか買ったな~。

今では人生がBOMBしちゃってますけどねw

こちらのお店も看板は出ておらず、お店に電話すると丁寧に教えてくれます。

駅から徒歩4分程度、マンションの一室にお店はあります。

インターホンを鳴らすと、セクシー衣装の女性がお迎え。

キレイな顔立ちをした彼女、本能で胸元に目がいく。。

お店は普通のマンションなので、待合室はリビングにあたる場所にソファとテーブルがあり、奇麗にしている。

現在、ネット割引で90分12Kが100分11Kに。

隣の部屋に通されると、一部屋が施術室になっている。

床マットタイプで薄暗い部屋は奇麗にしてある。

暖房も効いており暖かい。

本日担当するのはムチムチバディの笑顔がかわいい嬢。

彼女もセクシィーなピンクの衣装を纏い戦闘準備オッケー。

シャワー室まで丁寧に送ってもらい、シャワーを浴びる。

タオル一枚になり、戻って頭の上からうつ伏せで指圧開始。

早くも覆いかぶさる体制でOPIがダダモーレ顔面に急接近。

出だしからかなりの必殺技が炸裂。

指圧は上半身から丁寧に、時には手をスクリューさせながらコリをほぐしていく。

下半身に移行すると手の平で覆うように優しく包み込むような指圧。

本日も強さやスピードなど、非常に心地よい。

ふと気を抜くとタオルを剥いで、K2のマッサージ。

これが地味に気持ちE。

指圧の後はオイルへ移行。

下半身を重点的に優しく撫で廻す。

久しぶりに登場するオイナーリの近所を、嬢の指先が幾度も訪問。

「ごきげんよう」と嬢と同じニッコリ笑顔をイメージ。

仰向けになると、嬢は拙者の腕をとり膝の上にのせ、指圧を始める。

おや、、

マシュマロのようなOPIに拙者の腕が。。

触れたか触れないかビミョーな感触。

チラリズムダダモーレがいつものように降臨。

腕の指圧が終ると今度はセンシティブエリアの胸や腹、Jr.の生息するデンジャーゾーンへと嬢の手が移行。

しばらく大人しくしていたJr.がチョイ悪系へと変貌。

昨今の寒さもあり、あんなに小さくてかわいかったジュニアが、大きく育ちチャラチャラしたチョイ悪のお兄さんに。

やばくね?やばいんじゃね?と無駄にテッちゃんの真似のような台詞を連呼していると、嬢のデンジャーゾーンでの俳諧が頻繁になる。

ああ、いきがっていたJr.よ、、

(´・ω・`)

(´・ω:;.:…

(´:;….::;.:. :::;.. …..

ここでタイムアップとなり、シャワーを浴びる。

戻ってくると、少々時間があるとのことで軽く腰の指圧。

「ワタシノマッサージハドウデスカ?」と嬢が訪ねてくる。

どうやらまだマッサージ経験が浅いのか、心配しているよう。

なかなかのマッサージ技術であることを伝える。

店を出て駅へと向かうとかなり寒さが身に沁みる。

ふと思い出したBOMBってそういえば、今あるのかしら??

帰り際、本屋の成人誌コーナーへ向かうのであった。