立川『アロマディープ AROMA DEEP』お屋敷リラクゼーション


どうも、ダダモーレでございます。

さて、ちょっと空きましたが、久しぶりのエステ訪問。

GWも終わって、絶望的な日々が戻って参りました。

エステだけが唯一の楽しみさ。

立川『アロマディープ AROMA DEEP』。

初めての立川降臨。

大きな駅でなんか大宮と似てますね。

しかし駅前すげー人。。

事前に予約が必要で、駅から徒歩10分と割と歩く。。

お店に近づいたところで丁寧に教えてくれます。

お店は一軒家ということで、住宅街にある。

新しめのひっそりとした一軒家に到着し、ドアを開けると嬢がお出迎えしてくれます。

小柄で、スタイルの良い嬢。。

低めの声だが、どこかセクシィな話し方。。

OLさんみたいなオシャレなワンピースを纏っています。

施術室は入ってすぐ横の部屋。

綺麗な部屋を茶で統一したインテリア、部屋はそこそこ広い。

床マットタイプだが、予約時にヘッドかマットを選べる。

傍らにあるイスとテーブルで受け付けを済ませる。

週エス見せて、90分13Kが10Kに。

お茶を飲みながら、カルテを書き、茶のガウンに着替えてシャワー室へ。

シャワー室は2階にあり、嬢にエスコートしてもらう。

なんか、ひっそりとした一軒家で、シャワー室へ案内される感じ、サスペンスものをイメージしちゃいますね。

いきなり天気が悪くなって、帰れなくなって殺人事件とかおきちゃうよくあるやつですなw

ま、ここは安全ですが、シャワーを浴びブリーフタイプの紙Pを履く。

戻ってうつ伏せの状態から施術開始。

今日はライムの香りのするオイルでやってもらう。

まずは下半身、片足ずつふくらはぎや太股裏を丁寧に。

力加減はどちらかというと弱め。

施術のレベルはまあ、普通ぐらいでしょうか。

会話はなかなか上手で日常のことですが、気軽に話す。

しばらく入念なオイルマッサが続き、やや移動し、パンツを少しめくっての腰のマッサージ。

腕が終わると、頭上にスイッチングして、肩周りの施術。

ナイスアングルから、嬢のアゴのラインを拝見。

ここで静かに本日の施術が終了。

今日は特にハプニング無しか。。

たまには正統派のリラックス出来る施術も悪くない。

迷路のようなシャワー室への道を導かれ、、

戻って着替えを済ます。

玄関まで見送られ、店を後にする。

住宅街を抜けながら、贅沢な休日を思い出し駅へ向かうのであった。

立川『アロマディープ AROMA DEEP』はこちら