西葛西『BODY SPA』フルボディマッサ進化系


どうも、ダダモーレでございます。

夏の疲れが残ってるみたいなこと、良く言いますよね?

てか、夏じゃなくても疲れてるんで、エステ行ってきますわw

西葛西『BODY SPA』

新橋東京八重洲、と続いて3軒目。

フルボディーシャンプーがウリのお店、西葛西店を訪問してみた。

駅からはすぐの飲食店などが入居するテナントビル内にある。

おお、大々的な看板。

エレベーターが開くと、お店の受付に直結。

店内は他店と同じで南国風になっており、どちらかと言うと南国感強め。

その場で受付を済ます。

茶髪を束ねた、明るく元気の良い女性が受付。

週エス見せて、新規に限り60分9Kに。

そのまま、施術室に通され、ここも同じく脱衣所&シャワー室の建て付け。

紙Pにチェンジして足湯。

しばらくすると嬢が登場し、足を拭いてくれて、うつ伏せから施術開始。

本日の嬢はさきほどの受付嬢。

施術着の上からでもムッチリボディが確認できます。

受け答え同様、施術もアグレッシブだといいんですがねww

まずはうつ伏せの状態から下半身オイルマッサ。

両手で包み込むように、そしてダイナミックに手を滑らせる。

本日の嬢、なかなかの腕前で、押しもダイナミック。

太もも裏、ふくらはぎ、足裏を入念かつ丁寧にブッシュ。

際どいコマネーチエリア付近も軽く接触w

しばらく丁寧な施術で、両足の施術を済ませる。

上半身施術のため、頭の前にポジションチェンジし、こちらダイナミックに手を滑らせる。

両サイドからのコリコリで、肩甲骨や背中のコリもほぐしてくれる。

うつ伏せの施術が終わるとサービスのヘッドスパ。

これ、何気に美容院みたいで気持ちいいんですよね~

丁寧に頭を洗い流す、

またうつ伏せに戻り、恒例のフルボディーシャンプースタート。

泡泡を体に付けて手のひらでのシャンプー。

これは、、

気持ちがいい。

ダイレクトに伝わってくる、、手の温もり、、

そしてお決まりのように紙Pの間へ手が滑り込んでくる、、

スライディングマッサージとでも言いましょうか。

ちょいちょい、紙Pの間をすり抜けます。

うつ伏せでの施術が終了すると軽く流し、仰向けのお告げが。

同様に手のひらに泡をのせ、上半身をまろやかに泡で包み込む。

下半身にスライドすると、お楽しみのチラリズムが炸裂。。

他店よりJr.への接触が長い!

軽く触れてはコマネーチへとスライドするこのテクニック。。

わしゃ好きじゃよ。

何度か反復してJr.を誘惑し、本日の施術が終了。

シャワーを浴び、着替えを済ませると、お茶を持って嬢が登場。

出口までエスコートされ、店を後にする。

他店より少しダイナミックな、フルボディシャンプー、、

クセになりそうなフルボディーシャンプーな西葛西店なのであった。

西葛西『BODY SPA』はこちら