銀座「癒しの森」 癒しのダイナマイトは銀座のオアシスです…

オシャレなジェントルマンと綺麗なレディが

銀ブラしておりますな。

 

ダダモーレもイチモーツーをブラブラさせて、

銀座の街を闊歩してみましょう。

 

銀座「癒しの森」

 

路上に堂々とER看板を出しているこちらのお店。

健全化を狙う都心部の動きに一石を投じる素敵なお店。

 

癒しの森…都会の中のオアシス的なお店なんでしょう。

マイナスイオンが充満して、清々しい空間なんでしょうね。

雑居ビルの4階に凸。。

 

ERベーターを降りると…

 

ここはTHE昭和チャイエス…

「オニサン!ナンプンコースニスルー?」

 

ダイナマイトバデーの嬢が迎えてくれます。

HPには存在しない特別ゲスト的な嬢…

そう…

 

ここはTHE昭和チャイエス…

 

チャイナ歌謡曲のBGMが益々アウェー感を高めていきます。

70分8K

 

「全部ヌイダラ、紙パンツハイテネー」

 

な…何ですと!?

 

か…か…紙Pだと…!?

 

THE昭和チャイエスなのに…

オールディーズな戦隊ルームで

泡泡を準備するダイナマイト嬢。

 

激しい水量で顔に、頭にバッシャバッシャと

お湯がかかります。

 

そうです。

 

ここはTHE昭和チャイエス…

 

紙P着用で全身戦隊をすると、紙Pを脱げとの指示が来ます。

 

何だ…結局ウォッシュしてくれるんかいな…

「そこはジブンデネー」

Oh…ここは…癒しの森…

紙Pを履き替えてウツブセ。

 

パワフルなダイナマイト指圧が始まります。

 

グイグイきます。

グイグイ…グイグイグイグイ…

 

「イタかったら、イッテネー」

「ちょっと痛いヨー」

 

背中から腰をグイグイ…

 

マッサ…マッサ…

 

さらに左脚も…グイグイ…

 

マッサ…マッサ…

「オニサン…パウダーやるー?」

右足の指圧忘れてるし…Oh…

そんなことはお構いなしに、パウダーを始める

ダイナマイト昭和嬢。

 

何となく紙P越しにオイナーリもサワサワしてくれています。

ふむふむ。。

アオムケ。

 

B地区とコマネーチラインを入念にパウディングする

ダイナマイト。

 

コリコーリー…

スリスーリー…

 

さて…

 

そろそろお時間ぽいですが…

 

どーなんでしょうねー

どーなんでしょうねー

「オニサン…スルー?」

 

「何するー?」

 

「ジブンデスルー?」

 

「ダイナマイトがするー?」

 

「オカネアルー?」

Oh…

ダイナマイトオプションかーい…

 

o064004801295006370150

 

 

銀座「癒しの森」はこちら