武蔵小杉「Agu~アグ~」 トンネルを抜けるとそこはセンシティブ公園がございます…

武蔵小杉駅には久しぶりに上陸しました。
猛暑でクラクラしそうな日中は、
メンズエステでリフレッシュに限りますな。

 

色々とERERとリフレッシュさせて頂きましょう。

 

 

北口から直ぐのクタビれたマンションに案内され、
とても不安になります…

 

まさか…クタビれたセラピストが登場で、
クタビれた中年と哀れな真夏のランデブーに
繰り出すことにはならないでしょうな。
「こんにちは♪」
ほぅ…ほぅ…

 

若いですな。ピチピチしていますな。
OPIのタニーマーが夏ですな。

 

エエではないか。

 

あとはクタビれた中年を癒してくれれば最高だ。
90分12K

 

なかなかリーズナブルで中年リーマンには
有難きこと山の如し。

 

シャワーを浴びにお風呂場へ行くときに
気が付きました。
外観はクタビれたマンションではありますが、
中はフルリノベーション済みでピカピカです。

 

最新式の心地良いシャワーヘッドを使い、
センシティブエリアを入念に磨き上げましょう。
T紙Pを装着してお部屋にモドリッチ。

 

先ずはウツブセ。

 

指圧から始めましょう。

 

グイグイグイグイ…

 

ほぅ…ほぅ…

 

お世辞にも上手いとは言えないレベルの
マッサ技術ですな。

 

若さ故に…許されることもあるんでしょう。

 

それでも側面の大鏡にはセクシーなOPIが映し出されて
おりますから文句はあるまい。
オイルマッサも最近練習中なんです♪的なフレッシュさ
が伝わってきます。

 

「業界未経験!優しく教えてあげてください!」

 

みたいなお店コメントを見かけることがありますが、
経験してからデビューしてねと、いつも思います。

 

でも、

 

鏡にはOPIが映っているので許しましょう。

 

OPIは全てを忘れさせてくれます。

 

あまり盛り上がらないウツブセマッサを終えると、
アオムケタイムに。

 

デコルテ、お腹とマッサしていきます。

 

これはもしや…

 

何にもナッシングで終焉してしまうのでは!?

 

まさかまさかの…NOセンシティブNOメンズエステ。

 

どうしてくれようか…

 

Oh…

 

NOセンシティブ…
「ではソケイ部やりますので…紙Pをチョメチョメしてください♡」

 

 

!!

 

今なんと!?
チョメチョメだと!?

 

 

たった今、
武蔵小杉にもメンズエステの神様が降臨しました。

 

永遠に続くかと思われた暗いトンネルの先に、
こんなにも輝く世界が待っているなんて…

 

待望のセンシティブタイムに心躍る中年。
猛り狂うセンシティブエリアの皆様。

 

ナイス武蔵小杉…

 

最近どんどんとタワーマンションが建っているけれど、
ほらここにももう一本…

 

開放的な森林公園の中に大きなマンションが…

 

Oh…FBK

 

エエでー

 

エエでー

カッタイでー

 

もっとカモーン…

 

もっとカモーン…

ERベーターで上まで上がってこーい…

 

「シャワーの準備してきますね♪」
今、なんと!?
(´・ω・`)

 

(´・ω:;.:…

 

(´:;….::;.:. :::;.. …..
まだまだ熱い武蔵小杉メンズエステ…
他の嬢で再訪もありか…

 

期待できますな。