読者体験レポート「新宿アロマエステ」

完全に枯れていたこの企画に、
久々の投稿ありがとうございます!

読者体験レポートはこちらから投稿できます!!

———————–

【ハンドルネーム】 魚民

【投稿回数】 初めて

【体験した店名】新宿アロマエステ 

【エリア】
東新宿

【紙パンツタイプ】 ノーマルT

【コース名/時間/料金】
90分コース19000円

【体験レポート】

居酒屋魚バイトしていた私。名前を拝借されていただき魚民で自己紹介させてください。

E◯治療に一番聞くのは、メンズエステで良セラピストに当たることと決めつけて新宿にくりだした私の目に今回止まったのは「新宿アロマエステ」なるお店。

ふむ。怪しげ…(・∀・)
黒ベースの背景にピンクの差し色、そして何よりお顔を出した女の子が多いこと…。
ほう。このハイレートな価格…なかなかどうして勝負してくるお店さんやないかい。(・?????`)ニヤニヤ

即電話!

東新宿のお部屋であればすぐご案内可能とのことで90分の上のコースをフリーで予約!

出勤が多いのとアルコールの体内巡回でとりあえずだれでもカモーーン!とハイになっている魚民は支払いが\19000とのことだけ認識!

さて、東新宿駅につき誘導されること5分。女の子とご対面ー。
鼻から下の写真みていく→思ったよりも微妙…
これがメンズエステの王道パターンだが見事に裏切られた!
フリーでこのレベルくるの?たまたま空いてたの?かわいい!

後で確認したが宣材の女の子で多少修正あるが、実物のが笑顔が素敵な女の子がお部屋にカマーーンさせてくれた(・?????`)はふはふ

椅子に座らせられお会い系19000円の90分。追加料金などはなくお茶をだされ着替えの指示で魚民のお財布さんはいったん安堵の表情(-.-;)y-ふー

ワンルームタイプの完全個室でなかなか綺麗なシャワールーム。パンツはオーソドックスなTバックタイプで最近はやりの横須賀タイプでないのが残念である_| ̄|○

横須賀タイプには結構強いこだわりがあるのだ。

まぁ、よかろう。施術に期待。ぐふふ。

と紙パンの種類にフューチャーしていた思考が一気に吹っ飛んだ!
シャワールームをでるの笑顔が素敵な女の子がさらに素敵な衣装になっている!

このタイプの衣装か!!!

あざーーーす!!

お出迎えもなかなかセクシー目なタイトワンピースだったので油断したが上のコースってこういうことか!と思い知るには充分なほど透けて…す、透けていらっしゃる…(・?????`)ふるふる

べ、べ◯ードール万歳!日本万歳

魚民さんの魚民さんに血液が行き渡っているのを感じる。もう感じる。施術前に。

さてー

スタートはまずオーソドックスなうつ伏せから!
シャワーをでてから流れるように会話と誘導をしてくださり非常にストレスはなくて良いぞ。

鏡が正面とサイドにあるのでしっかり表情が見えるが非常にナイスである。
衣装とその透けてみえる下◯がグフフである。(・?????`)

そして今回の女の子はしっかり胸がある!
魚民個人的に胸には興味ないがあるに越したことはないんじゃないかなーって意味でグットよ。グット。

足先から肩までしたから上にゆっくりと指圧。
一つ一つは非常に丁寧で力加減は申し分ない。

一通り肩までいくと腕を背中に持ってこさせられ、恋人つなぎでの手のひらマッサージ。
これははじめて受けたがドキドキする?

ほぐしが軽めに終わるといよいよオイルを使ったマッサージに突入。

こちらも足の裏から順に上まで丁寧な施術。

女の子「営業か何かのお仕事ですか?」

魚民「ん?どーしてわかったの?」

女の子「いえ!確信はないんですけど足の指同士のくっつき具合とかでなんとなく//
//」

そう言って彼女は足の指と指の間を剥がすように丁寧な施術をしてくれる。

なんのこっちゃ。と思うかもしれないがこういう細かい施術ができるセラピストに魚民は結構好感をもつ。

何気ない手のひらマッサージや足の部位ではあるが、その何気ない部分でこれだけ加点できるセラピストが何人いるだろうか。

さらに言うなら足先→ふくらはぎ→太ももと脚にオイルマッサージをする過程で魚民はあのセラピストの指先がちょっと金玉に触れて太ももから戻っていくあの動きが大好きである。ここもしっかりやってくれて。思わずニヤニヤ( ̄∀ ̄)

一通り肩までいくとあの一言

「カエル脚になってくだーい?」

きたきたきたきたきたきたきたきたきた!

ものすごい速さでカエル脚を作るとここからも流石。
足先からゆっっくりオイルをつけながら魚民のSKBに接近。しかしオイルはたっぷり使ってくれているので吐息しかでない…はぁ…?
そして魚民さんの魚民さんが女の子の手に近づくの一気にスイッチが入ったのか、

!!!

っつ!!!

は?はぁ…!

…。…!!

…?

か、紙パンツ意味ありますか?(´;ω;`)

ありがとう。

もう先に言っときます。今日はありがとうの日。

女の子に感謝。
彼女を採用した新宿アロマエステに感謝。
彼女を産んだ親御さんに感謝。
飲み会を早めに切り上げてくれたお節介上司に感謝。
Very
thanx to all of the
world.

あってるかわからんけど世界に感謝する日。

話それたがカエル脚は4パターンほどあった。

衣装も衣装なのでかなり肌と肌が触れあう。
個人的にネイルをしているセラピストは信頼なかったのだがオイルをつけたSKBへの猛攻から途中で切り替わるフェザーTouchによりもはやこのためのネイルなんじゃないかと思うくらい至福のひととき。

文句のつけようがない。

女の子「はい!つぎ四つん這いになってください?」

魚民「!!!ヽ(;▽;)ノまだあるのー!」

女の子「え、汗いやでしたか?」

魚民「なわけあるかーい!」

いつぞやよんだギャンブラーが主人公の漫画カ◯ジにあったワンシーン

感謝!感謝!感謝!

というコマを思いだす。

そっこうで腕膝を床につき、正面の鏡にこうべを垂れる。
ゆっくりと脚を開き紙パン越しではあるが魚民のお尻の「アナと雪の女王」をセラピストに向ける。
この向けている状態だけでテンションMAXなのだがここからもすごい。

抱え込むようなSKBへのアプローチとB地区攻め。
紙パンの中まで前習えー!!

きっと朝礼とかまじめだったんだろーなー(´-`).。oO
手が奥までピシーーー伸びてるもん(´;ω;`)ありがとう

四つん這いを7分ほど堪能するととうとう仰向け。
下を向いていたぶんご対面はより感動したのを覚えている。

はじめましてぇぇええ!!!

心のなかで僕と魚民さんの魚民さんがご挨拶したところでいったんSKBはお休み。

お?

なんだここまでなのか?

女の子はまた仰向けになった魚民の脚先からゆっっくりとオイル施術にはいる

間髪入れずに怒涛の攻めかとおもったが小休止がはいるのか…

とおもったのもつかの間、

足先をマッサージする女の子の方を首を起こしてみるとパ◯ツが見えているではないか!
ベ◯ードール万歳!泣

はちきれんばかりに凸ってた魚民さん魚民さんはまたさらなる膨張をすることになる。

女の子「はい。ではここからまたSKBへ入りますねー?」

魚民「…?は、はい…震」

…….

…?

(
?° ??
?°)

もうこれ以上語るすべがないかな。

言葉を表現しきれないことに葛藤をしています。

はちきれんばかりの愛情を表現する言葉がないとドラマで言っていた。

いまならよくわかる。

日本語をうらみます。

そしてすべてを語らせてくれない日本語に感謝もします。

一言でまとめさせてください。

今日という日をありがとう…☆

————————————————–

流石のERER店ですな…

魚民さんの魚民さんはどーなったのでしょうか???

読みながら中年のセンシティブエリアが盛り上がっております。
再訪したくなりますわ。。。

byダダモーレ

読者体験レポートはこちらから投稿できます!!