五反田『暁庵』

皆様、ごきげんよう。

突然ですが、缶コーヒーに付いているオマケをなんとなく集めたりしてます。
最近はコレ。

加齢臭ダダモーレのメンズエステ体験日記

クロマティ。。うーむ、懐かしい。。
そういえば、この頃のジャイアンツって熱かったですよね。
親父が毎日ナイターでジャイアンツ戦を観てました。

クロマティといえば、尻をプリンとさせるバッティングフォームが印象的でした。
意外とセクシー。

さて、今日は五反田へ。
五反田といえば、ERスなお店がある街というイメージがありますが、結構美味しい店も多いです。
クアアイナとかフランクリン・アベニューとか←どっちもハンバーガーじゃねーかよ!

ちなみに広州市場というお店のワンタン麺は安くてうまいのでオススメです。

そろそろ本題へ。

五反田「暁庵」

$加齢臭ダダモーレのメンズエステ体験日記

駅からは徒歩2分程度。
居酒屋が立ち並ぶ雑居ビルの6Fにあります。

店内に入るとお決まりのようにオッチャンが案内してくれます。
週エス見せて初回、泡ボディーシャンプ・アロマ・リンパ排毒が60分が7Kに。

本当は90分で行きたいところですが、財布と相談した結果、60分に。。。

薄暗い部屋に通されてシャワーの準備。
本日はS嬢という子、ちょっとふくよかで日本語はななりカタコト系です。

うーむ、ふくよかだ。。(´Д`)

ん??貴重品はそのまま??いいのか。。

ちょっと不安を感じながらもシャワーを浴び、施術開始。

まずは指圧、これがまたグッジョブw
今日は肩と腰を中心にお願いしたのですが、体重を掛けヒジを使ったグリグリがたまらん。

特に指圧のテクはかなりのものですね。
肩を指圧、腰を指圧、腕を指圧、足を指圧、尻を指圧、尻は秘孔を突かれたのかオッチャンちょっとピクッとなりました。

「フォッフォッフォッ」とキン肉マンのサンシャインのような笑声が出そうっす。

全身の指圧の後はオイルマッサージ。
いや~やっぱマッサージも唐揚げも重要なのは「オイル」ですな。
あまりの気持ち良さにちょっとウトウトとしていると「チーン」と電子レンジの乾いた音が。。

うーむ、ちょいと中華のスメルもしてきたよ。。昼メシか。。

さて、ひとしきりオイルマッサージが終わると、シャワールームで本日のメインイベント泡マッサージでごわす。

やっぱ、ビールとマッサージは「泡」が命です。←本日の格言出ました。

シャワールームでの泡マッサージ、柔らかな泡に包まれて気持ちE。
普段はスーパーで買った安石鹸でゴシゴシ洗っておりますが、今日は何と気持ちEのだろうか。。

その柔らかい泡で今日も私のデンジャーゾーンを。。

その柔らかい泡で今日も私のデンジャーゾーンを!!!

その柔らかい泡で今日も私のデンジャーゾーンを!!!!!!!

ゴフッ!ギャヘッ!と意味不明な言葉が出てしまいます。(´く_` )

泡マッサージである意味、旅立った拙者は我に返りお茶を頂き、着替えを。

ちょっと大人しいS嬢の笑顔を背に、店を出て五反田駅へと迎い一人つぶやく。

やっぱ、ビールとマッサージは「泡」だなと。←キマッタ。

 

 

福岡 メンズエステ名古屋 アジアンエステ